Welcome to LSPA Program

LSPAホームページへようこそ

−養成しようとするグローバル人材像−
九州大学を含めた日本における建築家教育は,西洋における芸術としての建築学に加えて,工学としての建築学の側面をもち,構造,環境という日本の科学技術の強みが現在の地位を築きあげてきました。デザインとエンジニアリングの一方で工学の研究開発スタイルがオープンイノベーション化し,このスタイルに柔軟に対応できる建築家を輩出することが今後の課題となるでしょう。本プログラムを通じて「自己表現及び意思疎通能力」と「挑戦的な課題解決能力」を獲得し,九州大学の卒業生が世界のトップランナーとして走り続けるための人材育成に資するものと考えています。

九州大学,バージニア・テックおよびテキサスA&M間には,すでに遠隔会議システムが構築されています。