トップページサイトマップ
オスティア
トップ > オスティア研究

オスティアの紹介(Introduction of Ostia)

オスティアは,ローマの東,約80kmに位置する古代ローマ帝国時代の遺跡です。ローマを流れるテベレ川(ティベリス川)の河口に位置する港町で,紀元前1世紀ころに整備されはじめ後2世紀半ばには最盛期をむかえます。その後,北側に新しい港が整備されたこともあり,次第に衰退し,後4世紀のおわりには都市としての機能を停止します。当研究室では,最先端のレーザー実測技術を使いながらオスティア遺跡の調査を進めています。


オスティア全域のレーザースキャニング(Laser Scanning at Ostia)

当研究室では2008年より,レーザースキャナを使ったオスティア遺跡の実測調査を開始しました。この遺跡全体を描いたジェネラッル・マップ(都市図)はすでに1950年代に作成されていましたが,今回の調査では,建物の高さ情報やモザイク,壁画などの装飾も含めて都市全体を実測することを目的にしています。また,1950年代の図面には,いくつかの「誤り」も散見され,最新技術を用いた正確な図面の作成が求められています。


遺跡のアニメーション

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

これは「ミトラの浴場」と呼ばれる遺跡のアニメーションです。レーザー・スキャナを用いて建物を三次元情報をもつ点群データで表現するとアニメーションの作成も可能になります。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

「キューピットとプシケの住宅」

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

「七賢人の浴場」

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

「マリーナ門浴場」


レーザースキャニングの世界
World of Laser Scanning

Web上でレーザースキャニングを体感できます。ただし,対応するブラウザはIEのみで,事前にライカ・ゲオシステム社が無償で提供しているプラグイン「TrurView」を以下よりダウンロードの上,インストールしてください。また,IEのセキュリティ設定を調整する(ファイルのダウンロード可)必要があります。
TrueViewプラグイン・ダウンロード

  • ミューズの家のデータ公開ページ


  • ページの先頭へ